s

本文へスキップ

秀麗な鳥海山を臨む 心と体を癒やす公共の宿

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0234-61-1727
e-mail:sansou@choukai.jp

鳥海山情報mt.choukai info


鳥海山荘 独自の視点で今の鳥海山をお伝えします!
鳥海山の最新状況を登山者の皆様にお伝えしたいのでお客様の情報をぜひお寄せ下さい。
e-mail sansou@choukai.jp  まで


 鳥海高原ライン紅葉情報 2018.10.22更新
鳥海高原ラインの紅葉情報を更新しました。鶴間池から荒木沢周辺の紅葉は
見頃を迎えています。鳥海山荘付近の紅葉は、10月27日(土)・28日(日)頃が
見頃と思われます。

上記画像をクリックするとPDFでご覧になれます。

2018.10.20 鳥海山 初冠雪を記録

10月20日、鳥海山(2,236m)の初冠雪が確認されました。
   

2018.09.24 IWC2018純米吟醸酒の部トロフィー受賞記念
「フモトヰのトロフィー受賞酒を味わう会」を開催致しました。

 フモトヰ酒造佐藤専務様より純米吟醸山田錦がIWC2018においてトロフィーを受賞された際のお話や酒蔵
の紹介をまじえた蔵元トーク、参加された皆様は、受賞酒「山田錦」他「吟醸秋あがり」など総料理長が腕を
振るった日本酒に合う料理をご堪能いただきました。受賞酒を味わう会にご参加いただきました皆様、本日は
誠にありがとうございました。そして、フモトヰの佐藤市郎専務様本企画に多大なるご協力をおいただきました
こと厚く御礼申し上げます。
     
     

2018.8.1 山形新聞朝刊に鳥海山夏山登山(夏山踏破鳥海:第3日目)の記事が掲載されました。 

   
上記画像をクリックするとpdfで記事をご覧になれます。

2018.7.31 山形新聞朝刊に鳥海山夏山登山(夏山踏破鳥海:第2日目)の記事が掲載されました。 

   
上記画像をクリックするとpdfで記事をご覧になれます。

2018.7.30 山形新聞朝刊に鳥海山夏山登山(夏山踏破鳥海:第1日目)の記事が掲載されました。 

   
上記画像をクリックするとpdfで記事をご覧になれます。

2018.07.21 湯の台口登山道 滝の小屋から月山森周辺に咲く高山植物の状況です。

 滝の小屋周辺では、イワイチョウやカラマツソウ、八丁坂のお花畑畑はミヤマトウキやトウゲブキなどの
高山植物が見頃を迎えています。
 
滝の小屋 イワイチョウ
 
滝の小屋 カラマツソウ
 
八丁坂 トウゲブキ・ミヤマトウキ
 
八丁坂 高山植物
 
河原宿 チングルマ・イワカガミ
 
河原宿 コバイケイソウ
 
河原宿 アオノツガザクラ
 
河原宿 ニッコウキスゲ
 
月山森 ヒナザクラ
 
月山森 トウゲブキ
 
八丁坂 クルマユリ
 
河原宿 チングルマ


2018.06.27 湯ノ台口は6月24日(日)に山開きしました。6月23日(土)の月山森の状況です。

 河原宿小屋から雪渓が始まります。ハクサンイチゲやミヤマキンバイなどの高山植物が見頃を迎えています。
     
     

2018.6.23 山形新聞朝刊に不動の滝と猛禽類保護センターの展示企画の紹介が掲載されました。 

 6月23日の山形新聞朝刊に酒田市八幡地区上黒川にある「不動の滝」(開運出世の滝)が紹介されました。
玉簾の滝はニュースステーションなどで放送されて有名ですが、不動の滝もまた見応えがり迫力があります。
「不動の滝」と「玉簾の滝」の滝巡りをしてみてはいかがでしょうか?
滝巡りの後は、鳥海山荘で温泉入浴と昼食に「季節の彩りランチ」がおすすめです。
※所要時間と距離:不動の滝⇒玉簾の滝まで車で10分、約7km
         玉簾の滝⇒鳥海山荘まで車で15分、約9km
 また、猛禽類保護センター(イヌワシみらい館)では、「鳥類施設 無謀にも恐竜を飾る」が開催されています。
ティラノサウルスに特徴が似た「タルボサウルス」の全身骨格が展示されています。
この機会にぜひ、御覧ください。
※所要時間と距離:猛禽類保護センター⇒鳥海山荘まで車で1分、約500m
 
 上記画像をクリックするとpdfで記事をご覧になれます。

2018.5.1 ご宿泊されましたお客様より素敵なお写真を頂きました。 

 4月26日(木)にご宿泊されました埼玉県よりお越しのS様より、客室のテラスから臨む鳥海山と夜空に輝く
星々のお写真を頂きました。満点の星✪と秀麗な鳥海山が美しい1枚です。
素晴らしい画像をご提供いただき誠にありがとうございます。

2018.4.28 ブナの峰渡りが始まりました。 

 鳥海山荘周辺は「ブナの峰渡り」が始まりました。山桜も見頃を迎えました。
 

2018.4.19 環境美化ボランティア活動を行ないました 

 酒田市上草津から鳥海山荘間県道368号線の環境美化ボランティア活動を行ないました。今年も軽トラック1台分
のポイ捨てや不法投棄されたゴミがありました。いつの日かゴミのない道路になることを祈るばかりです。
     

2017.12.30 従業員手作り 竹の花器に花を生けました。 

 今年も残り2日となりました。年末年始にお越し頂くお客様が少しでも心和むよう
従業員で竹の花器を作り花を生けました。男性職員1人2台のノルマで今日完成しました。
社長ご夫妻に花を生けてもらい花器がさらに引き立ちました。
     

2017.12.24 Xmasオードブルをサンタクロースが配達 

 Xmasオードブルの配達大忙し!
サンタクロースは子供たちにプレゼントと鳥海山荘特製Xmasオードブルをお届けに出発しました。
今年は注文数が多いので、トナカイとそりは3号車体制で配達。お届け時間指定に間に合わせるには
トナカイのテクニックが決め手になります。
   

2017.12.23 雪面スライド「鳥海山の四季」の上映と雪見花火、オカリナサークルグレーニアによる演奏

 今晩、お客様に雪面スライド「鳥海山の四季」を上映しました。従業員のアイディア満載の雪面スライド
上映と雪見花火♪その後は、Xmassongを中心とした曲目でオカリナサークル「グレーニア」によるオカリナ
演奏。とても素敵で心地よい時間が流れています。
次回は、12月30日(土)です。年末年始は鳥海山荘にぜひお越し下さい。

   
   

2017.12.22 雪面にスライドを投影してみました。

 昨年、ご宿泊を頂いたお客様にささやかなプレゼントをしよう!と従業員で考えた雪見花火。今年は、
雪見花火の前段で雪面にスライドを投影することとなり昨晩テスト上映を行ないました。タイトルは
「鳥海山の四季」。バックミュージックを入れて作ってみました。自分でいうのもなんですが、なかなか
の出来栄え♪日帰り入浴でいらっしゃったカップルのお客様にご覧頂きました。「雪の上に写すとすごく
きれいですね~初めて見ました!」と感想を頂きました。1回目の上映は、12月23日(土)19時頃を予定し
ています。日帰り入浴でもご覧になれます。ぜひお越し下さい。
   
   


2017.12.18 ちびっこゲレンデオープンに向けて圧雪作業を行ないました。

 12月23日(土)にオープンするちびっこゲレンデの圧雪作業を行ないました。
圧雪車なんて高価な代物はありませんから、勿論足踏み!!スノーシューを履いて3時間頑張りました。
手作り感満載のちびっこゲレンデ♪外国製のそりを無料貸し出します。ぜひ遊びに来て下さい。

     


2017.12.14 年末年始 企画のご案内

 平成29年も残りわずかですね。一年は早いものです。
鳥海山荘は年末年始も休まず営業致します。今年の年末年始はお得な企画が目白押しです。
大晦日の午後5時からと元日午前11時からは「振る舞い酒」を実施します。
また、12月29日から1月8日まで、小学生の入浴料を無料にします。
他にもレストラン全メニュー50円引きなど特別企画が盛り沢山。
この機会にぜひご利用下さいませ。

 
上記画像をクリックするとPDF形式でご覧になれます。

2017.12.9 エントランスホールの暖炉に火を灯しました。

 今年初めて暖炉に火を灯してみました。不思議ですね♪自然と宿泊されているお客様が集まってきました。
「暖炉で薪に火がついているのは初めて見ました~」と驚かれるお客様。やっぱり冬は暖炉ですね。12月23日
(土)から各週末のご夕食時に雪見花火の演出も始まります。ご期待下さい。

 

2017.12.8 新たな年に向けて...心を込めて干支の置物をお作りしています。

 来年は戌年。女性従業員が手作りのかわいい干支の置物を作っています。
新年に向けて急ピッチで作成中です。このワンちゃん置物がお客様の旅の思い出の1ページに
なれることを期待して!
   


2017.12.2 鳥海高原ヨーグルトレシピコンテストの記事が山形新聞に掲載されました。

 

2017.11.23 鳥海高原ヨーグルトレシピコンテストが行われました。

 今回のコンテストに鳥海山荘のシェフが出品しました鳥海高原ヨーグルトレシピを公開します。
ぜひ一度お試しください!
 
ヨーグルトムース
 
鶏ハムヨーグルト
 
和風ミルククレープ
 

2017.11.08 鳥海高原ライン通行止めのお知らせ

鳥海高原ライン(滝の小屋線)は、冬季通行止めになりました。
紅葉は麓まで下りて現在鶴間池が見頃です。
     

2017.10.04 鳥海高原ライン紅葉情報と初冠雪を記録

本日13:35分、鳥海山(2,236m)の初冠雪が確認されました。
     

鳥海高原ラインの紅葉情報を作成しました。車道終点(滝の小屋駐車場)付近の紅葉は
見頃を迎えています。今週末3連休は天気恵まれそうです♪ぜひ、鳥海山の初冠雪と色鮮
やかな広葉樹の紅葉をご覧ください。


上記画像をクリックするとPDFでご覧になれます。



2017.07.08 鳥海山大物忌神社 20年ぶりの神事「遷座祭」が行われました。

 鳥海山山頂(2,236m)付近にある鳥海山大物忌神社の本殿にて7月8日夜、20年に一度の神事
「遷座祭」が行われました。「遷座祭」とは建て替えられた本殿にご神体を戻す神事のこと。
大物忌神社の式年造営は、伊勢神宮と同じ20年ごとに行われ、元和4年(1816年)と記された
式年造営の棟礼が残っていることから遅くとも江戸時代前期に行われたとみられます。
前回は、1,996年にあり、翌97年7月に遷座祭が行われました。
(式年造営:一定の年限を定めて本殿や社殿などを造り替えること)

 
↑画像をクリックすると山形新聞7月9日朝刊に記載された記事がご覧いになれます。

2017.06.25 湯ノ台口は山開きをしました。大平口から鳥海山の状況です。

 今年の鳥海山は、例年より雪解けが遅い状況にあります。しかし、ハクサンイチゲなどの高山植物は
見頃を迎えています。これから、湯ノ台口は、八丁坂のお花畑が見頃を迎えます。あざみ坂の入り口の
残雪が多いので細心の注意を払って登山をしてください。
     
     


2017.5.29 鳥海高原ラインの新緑情報

 鳥海高原ラインの新緑は見頃を迎えています。道路の雪解けは、荒木沢(荒木橋)先最初のカーブ
あたりまで進んでいます。来月初旬には、鶴間池の新緑を楽しむことができるでしょう。
上野台周辺では、ムラサキヤシオツツジやタムシバが綺麗に咲いています。

 
上記画像をクリックするとpdfでご覧になれます。
※「鳥海高原ライン最新新緑情報」の詳細はこちらをクリック⇒


2017.4.28 季節の彩りランチをはじめました。 

 4月26日の山形新聞朝刊に「季節の彩りランチ」お披露目会の記事が掲載されました。
季節の彩りランチは4月29日(土)から販売を開始します。八幡産直施設の女性部員の皆様と
コラボレーションした春を感じることができる新ランチメニューです。ゴールデンウィークは
温泉に入って季節の彩りランチが楽しめます。ぜひお越しください。

   
上記画像をクリックするとpdfでご覧になれます。
※「季節の彩りランチ」の詳細はこちらをクリック⇒【レストランブナの森おすすすめメニュー】

2017.4.28 「ミズバショウ」が見頃を迎えています。 

 鳥海高原家族旅行村では「ミズバショウ」が見頃を迎えています。
鳥海山荘から徒歩5分の場所。道路沿いから気軽に「ミズバショウ」の群生が楽しめます。
   
※画像をクリックすると「ミズバショウ見所マップ」が表示されます

2017.2.05 鳥海山荘主催イベント
『ワクワクドキドキの雪遊び体験』を開催 

 本日は天気良好『ワクワク・ドキドキの雪遊び体験』は午前10時より開催いたします。
 開催日時:2/5(日) 10:00~15:00
 参加費:大人500円 小学生400円 幼児無料
 内容:スノーモビルバナナボート 雪上運動会 チューブスライダー
    アイスクリーム作り体験 雪板体験 イヌワシの氷彫刻 etc...
 その他、売店での豚汁・チョコバナナ・肉まんなどの販売も行っております。また、参加者には鳥海山荘入浴割
引券が付きますので、イベント後は冷えた体を温泉であたためよう。
 今年は、お父さんお母さんのための景品付きイベントもございますので、子ども達はもちろん、大人も楽しめる
内容となっております。ぜひたくさんのご参加をお待ちしております。

※スキーウェア等、防寒対策はしっかりとお願いいたします。
   ※画像をクリックすると詳細が表示されます

2017.1.21 冬の楽しみ方 ご提案 vol.6 
玉簾の滝LEDライトアップが始まりました。

 昨年のお盆期間中も実施して大変人気がありました玉簾の滝のライトアップ。
前回から照明がLEDに変更され、より幻想的にかつ七色に変化するようになりました。
夏とは違い、滝の流れ落ちる水が氷つき、まさに「氷爆の玉簾の滝」です。
実施日程は平成29年1月21日(土)と22日(日)、28日(土)と29日(日)の全4回
ぜひこの機会にLEDによるイルミネーションをぜひご覧ください。
遠方からお越しのお客様には、宿泊料を期間限定で割引中の「冬膳プラン」がおすすめです♪
   
   
   
   

2017.1.20 冬の楽しみ方 ご提案 vol.5 
「初心者のためのトレッキング講習会」 


 2017「初心者のためのトレッキング講習会」が鳥海山荘を会場に行われました。
この講習会の行程は全3回。3月の講習会が最終で鳳来山の頂上858Mまで行こうという企画です。
本日は、天候に恵まれトレッキング日和。
スノートレッキングに興味のある方は、山形県酒田市八幡総合支所内建設産業課「八幡地域観光物産事業委員会」まで
ご連絡ください。☎0234-64-3115
   
   

2017.1.17 冬の楽しみ方 ご提案 vol.4 
さくらんぼテレビの番組「山形チョイス」の放送決定!
番組内容は、雪遊びと温泉特集です
 


 本日。さくらんぼテレビ「山形チョイス」の撮影が行われました。
山形県民には「俺も肉食いで~」お馴染みの、ミッチー・チェンさんが、そり遊びと露天風呂を堪能していきました。
また、支配人以上に山荘の魅力を熱く語ってくださった常連のお客様本当にありがとうございました。
放送は1月28日(土)正午から。
鳥海山荘の魅力と、常連様達に良いところを持っていかれた支配人の焦りが伝わる「山形チョイス~鳥海山荘編」を
乞うご期待!Coming Soon!!
   
   

2017.1.15 冬の楽しみ方 ご提案 vol.3 
ちびっこゲレンデで雪遊びの後に最適な得な日帰りプランのご紹介♪
「昼特プラン」の販売を始めております。 


 雪遊びに最適なおすすめプランのお知らせ。
ご入浴とレストランでの昼食、一般休憩(中広間鶴間)がセットになった「昼得プラン」を行なっています。
販売価格は、このセット内容で、なんと、1,050円(税込)!!
もちろん、ちびっこゲレンデにはそりの無料レンタルがあります。
今年の冬は、ファミリーで雪遊びを満喫し温泉に入って昼食をたのしみませんか?
   
   

2017.1.8 冬の楽しみ方 ご提案 vol.2 
平成29年3月25日(土)まで毎週土曜日 
ご夕食時にささやかな
雪見花火を行います。 


 新年明けましておめでとうございます。
今年は例年より雪が少ないですが鳥海山荘周辺の積雪は約1m。
 お客様にこの雪を楽しんでもらえないか…スタッフみんなで考えました。
お客様に心ばかりの雪見花火のプレゼント。
 毎週土曜日、暖炉に火を灯し、レストランのテラスで噴出花火をお見せしています。
夏の花火も風情がありますが、冬の雪見花火もまた情緒たっぷり♪
照明を消して花火に点火!
「わーきれい!!」「すごいサプライズ!感動!」
みなさんから喜んでもらえてよかった(^o^)
日中は雪あそび、夜は雪見花火を楽しみませんか?
今年の鳥海山荘は従業員のアイディアが盛りだくさんです。
外は雪景色♪館内は暖炉でぽっかぽか
従業員一同心よりお客様のお越しをお待ち致しております。
   
   

2016.12.16 冬の楽しみ方 ご提案 vol.1 ちびっこゲレンデ完成!! 


 本日の積雪50cmオーバー!そこで、ご来荘されたお客様に雪で遊んでもらいたい…
従業員の手作り感いっぱいのスノーパークが完成。その名は、ちびっこゲレンデ♪
チューブタイプのそりや、ちょっと風変わりな外国製のそりを取り揃えました。
フロントの齋藤くんがテストライディング!これは面白い!!
下界は、雪遊びをするほどの積雪はないですが、標高500m鳥海山荘周辺は雪遊びを楽しめます。
ぜひ、この機会に親子で雪遊びを楽しんでください。
   
   

2016.10.30 鳥海山・飛島ジオパーク特集 


 鳥海山荘周辺の紅葉は終盤を迎えつつあります。本日、山形新聞朝刊にジオパーク関連の記事で
「イヌワシが舞う大地」と題して掲載されました。鳥海山は、イヌワシが生息できる多様な条件が
整っていること、また、玉簾の滝の柱状節理の紹介、鶴間池の紅葉などジオパークの観点からの
見どころが詳しく掲載されています。ぜひ、ご覧下さい。
 
 上記記事をクリックしていただきますと、PDFでご覧頂けます。


 上記記事をクリックしていただきますと、PDFでご覧頂けます。

2016.10.22 鳥海山紅葉情報【鳥海高原ライン】 


 鳥海高原ラインの紅葉は、荒木橋下部から見頃を迎えています。鶴間池の紅葉は散り始め、
車道終点付近は終盤です。鳥海山荘付近の紅葉は、鳳来山など周辺の山々が色づき始めています。
草紅葉した鳥海山と広葉樹が紅く色づいた山々の紅葉を楽しむには今週末から来週にかけてが
よいと思われます。
 
 鳥海高原ライン「のぞき」から鶴間池の紅葉
 
   鳥海山荘から鳳来山の紅葉と鳥海山
鳥海高原ライン紅葉情報 ⇒10/22更新。紅葉情報を詳細に掲載しています。

2016.10.11 鳥海山紅葉情報【鳥海高原ライン】 


 昨日(10/10)鳥海山山頂に初冠雪が確認されました。
冬の足音は一歩一歩近づいてきています。
鳥海高原ラインの紅葉は、荒木橋(荒木沢)から色づき始めています。
車道終点の滝の小屋駐車場は、紅葉が見頃を迎えています。
鶴間池の紅葉は今週末に見頃を迎えると思われます。
 
   鳥海高原ライン車道終点付近の紅葉
 
 鳥海高原ライン標高1,100m付近の紅葉

鳥海高原ライン紅葉情報 ⇒10/11更新。紅葉情報を詳細に掲載しています。

★鳥海山荘お勧め♪鳥海高原ラインの紅葉の楽しみ方♪
 ①鳥海高原ラインをドライブして美しい紅葉を楽しもう(^o^)
 ②紅葉を楽しんだ後は、湯の台温泉(鳥海山荘)でご入浴。
  入浴料:大人510円 小学生160円 幼児無料 入浴時間AM11時~PM21時まで
 ③天然温泉で温まったら、レストラン「ブナの森」で鳥海高原ヨーグルトを使った
  レストランメニュー、「酒粕かおる鶏肉のヨーグルト味噌焼き定食」はいかがでしょうか?
  メニュー内容は、レストランブナの森おすすめメニューをご覧ください。


016.09.03 鳥海やわたインタープリター協会池田様より 

 鳥海やわたインタープリター協会池田様より情報いただきました。
『滝の小屋と河原宿の水場は枯れて使用不可。大雪渓・小雪渓共に平年より少ない残雪量となっている。
 新山を含め山頂付近には多くの登山者が訪れ、賑わっていた。
 また、山頂付近は日差しが強いものの、風が涼しく、秋の気配を感じる天候であった。』
 情報ありがとうございました。

    
    河原宿より大雪渓と外輪            小雪渓中間部より仙ケ洞

    
    河原宿 エゾオヤマリンドウ          小雪渓 チングルマ

    
 行者岳 イワギキョウ ホソバイワベンケイ        伏拝岳より新山


2016.07.30 鳥海山講お山参り 

 平成28年度鳥海講お山参りを行いました。酒田市黒川地区の皆様と本企画にご参加をいただきましたお客様を含め
総勢16名で鳥海山湯の台口(滝の小屋)から登拝しました。当日は天候に恵まれ、ハクサンフウロやイワギキョウ、
チョウカイフスマなどの美しい高山植物を楽しみながら新山(山頂2,236m)まで。その後、大物忌神社本宮にて
御祈祷をさせていただきました。
 お山参り一行は、鳥海山の恵みに感謝し、五穀豊穣と日々の安泰、平穏無事を祈願しました。

 
朝食後、川原宿にて記念撮影
 
大雪渓西側の登山道を登拝
 
白装束を身にまとい
大雪渓を登拝する阿曽宮司
 
新山に向かって溶岩ドームを登拝
 
新山(山頂2,236m)にて遥拝
 
新山(山頂2,236m)にて遥拝
 
御祈祷をいただき本宮にて記念撮影
 
伏拝岳ー行者岳間に咲くチョウカイフスマ
 
数々の高山植物が美しい八丁坂
 
あざみ坂にてイワギキョウ


2016.07.09 鳥海山荘企画事業 第一回鳥海山縦走登山

 本日は、鳥海山荘企画事業『鳥海山縦走登山』・・・の予定でしたが、あいにくの天気のため入山できず、
予定を変更し、鳥海山周辺の名所巡りとなりました。
 元滝 ⇒ 獅子ヶ鼻湿原 ⇒ 道の駅ねむの丘 ⇒ 十六羅漢 ⇒ 丸池様 ⇒ 玉簾の滝 を順に散策して
きました。 本来の目的である、鳥海山の登頂は果たせませんでしたが、鳥海山周辺の新たな魅力を発見するこ
とが出来た一日でした。
 ぜひ、もっと多くの人に知っていただきたい名所の数々です。

  

  

2016.06.16 鳥海やわたインタープリター協会より鳥海山の情報いただきました。


 滝ノ小屋東部の荒木沢の架橋地点はすでに橋脚が現れていた。滝ノ小屋上部の雪渓は平年よりも少ない状況。
 八丁坂の花はこれからが本番で、ミヤマキンバイ、ミヤマハンショウズル、ウラジロヨウラク、ヨツバシオガマ
などが咲いていた。
 河原宿 5月・6月上旬に雨が少なく大雪渓の残雪量は平年並み。
 あざみ坂下 登山道を覆う手鏡雪渓は直径50mほどでまだまだ注意が必要。
 伏拝岳到着 外輪部はコメバツガザクラ・ミヤマキンバイが至るところで咲いていた。
イワウメは咲き始めの状況。

 
ミヤマハンショウズル
 
河原宿
 
ヨツバシオガマ
 

小雪渓南西部よりあざみ坂

大雪渓中間部より河原宿
 
大雪渓下部より外輪
 
伏拝岳より新山
 
行者岳付近より山頂

2016.05.24 お客様より鳥海山の情報いただきました。

 
 
お客様より鳥海山の情報を頂きました。大変ありがとうございます。
 鉾立口はシラネアオイ・ミネザクラ・オオバキスミレ・ムラサキヤシオなどが色づいている。
5.5合目の県境標柱を過ぎた辺りからしばらく残雪上を歩くことになるが、御田ヶ原周辺に雪はなく、
気の早いミヤマキンバイ・ハクサンイチゲが花開きはじめていた。また、鳥海湖の雪はひび割れ始めていた。
 湯の台口までの道路は荒木橋上部、ノゾキの先まで雪が消えている。(5/23時点)ただし、荒木橋上部に
「通行止め」の看板あり。ガードロープは未設置。

   

   

   

 


2016.03.29 春山スキー シーズン到来!!

 今年も春山スキーの時期がやってまいりました♪
気の早い山荘の従業員が、早春の鳥海山へと登って行きました。
やはり、例年に比べて雪解けも早く、アザミ坂の下辺りはハイマツが少しずつ雪の下から顔を出しています。
最高の雪と息を呑む絶景を楽しんできたようです。また、稜線上は堅くしまった氷ですので、
稜線まで登る場合は、安全のためアイゼン・ピッケルなどの装備をお持ち下さい。
 ~写真は伏拝岳より~
   
   


鳥海山MAP 標高2,236m 日本100名山 

★鳥海山(ちょうかいさん)
 日本海(海抜0m)から一気に2,236mまで立ち上げる東北屈指の名峰

★湯ノ台口登山道の特徴
 酒田市の湯の台口登山道(車道終点)は、秋田県矢島口登山道に次いで山頂までの距離が短いコースです。
 登山道の途中には、トイレ(滝の小屋・河原宿小屋・山頂小屋)が充実しているので女性にもおすすめコースです
 7月は、八丁坂やあざみ坂のお花畑に、ハクサンシャジンやチングルマなどの美しい高山植物が見頃を迎えます。
 また、御室周辺には、鳥海山の固有種であるチョウカイフスマの群生が登山者の目を楽しませてくれます。


湯の台口 登山道MAP

登山MAPのダウンロード ⇒ 登山MAP【PDF】


 

鳥海山を彩る高山植物の紹介 




鳥海山の山小屋情報



鳥海山 湯ノ台口登山道へのアクセス

 酒田第一タクシー:格安乗合タクシーのご案内⇐click


店舗写真

information店舗情報

湯の台温泉 鳥海山荘

〒999-8207
山形県酒田市草津字湯ノ台66-1
TEL.0234-61-1727
FAX.0234-64-2550
e-mail.sansou@choukai.jp
→アクセス